ユニクロがネット通販でAI(人工知能)を活用して顧客にアドバイスするサービスを本格展開する。視線の先にあるのはAIが着こなしをチェックする製品で先行する米アマゾン・ドット・コムだ。テクノロジーに優れる同社の製品も未成熟で、購入者の不満も少なくない。勝負はこれからが本番だ。

キーワードからAIが購入者のコメントを解析して、おススメ商品を提案

 「二の腕」。こうスマートフォン(スマホ)のアプリに話しかけると、AI(人工知能)が「『二の腕が隠れる』という、お客様のコメントを頂いている商品はいかがでしょう」と回答。袖にフリルが付いたTシャツなど、さまざまな商品を表示してくれる。