独アウディは今秋、自動車が主体的に運転する「レベル3」機能を搭載した新型車を世界で初めて発売する。競合他社に先駆けて投入できる背景には、法整備で独政府の側面支援があった。自動運転車の育成を急ぎたい政府と、ブランド回復を目指すアウディ。両者の思惑が一致した。

<b>ドイツ政府は「A8」発表の約2週間前に道路交通法を改正</b>
ドイツ政府は「A8」発表の約2週間前に道路交通法を改正

 「自動運転を一歩先に進める画期的なクルマ」。独アウディのルペルト・シュタートラーCEO(最高経営責任者)はスペイン・バルセロナで7月11日に開いた発表会で、旗艦車「A8」の自動運転機能を自賛した。

 自動運転は、自動ブレーキなどの運転支援機能を持つ「レベル1」から、運転手の要らない完全自動運転を実現する「レベル5」まで5段階に分類されている。新型A8が搭載するのは「レベル3」。運転手がハンドルを離しても自動車が運転を代行できる水準だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1027文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

【無料ウェビナーのご案内】
ZOZO NEXT 金山CEO、
フューチャリスト尾原氏ら登壇!

次世代DX経営と若手人材創出を徹底議論

■テーマ
次世代DX経営が企業競争力を決める ~若手リーダーの創出が企業成長のカギ~

■開催概要
日時:2021年12月13日(月)~14日(火)、合計4セッション
講師:ZOZO NEXT 金山裕樹・代表取締役CEO、フューチャリスト 尾原和啓氏ほか

■パートナー
インテル

■受講料
無料、事前登録制(先着順)

>>詳細・申し込みは以下の記事をご覧ください。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00396/112600001/