ソニーが4400億円を調達する、26年ぶりの公募増資などを発表した。iPhoneなどスマホ向けに需要が急増するイメージセンサーの研究開発と設備投資に充てる。業界関係者やOBなどからは「アップルの下請け部品メーカーの色彩が強まる」との指摘も。