楽天は9月、楽天市場への悪質な出店企業を取り締まる新制度を導入する。偽造品販売や不正表記に違反点数を定め、上限を超えると罰金を科す。安心して買い物ができるという価値を消費者に訴え、ネット通販事業の底上げを図る。