43年2カ月ぶりの高水準を記録した有効求人倍率。空前の人手不足に陥るなかで、週休3日という働き方がにわかに浮上してきた。様々な業種で広がりつつあるが、課題も見えつつある。

佐川急便は週休3日の求人を始めた(画像はエン・ジャパン提供)

 週休3日、兼業OK──。

 物流大手の佐川急便が、こんな好条件を掲げて正社員の募集を始めた。東京と山梨の営業所のトラック運転手が対象で、1日10時間勤務で週4日の変形労働時間制を利用するという。