出光興産の大株主に、「物言う株主(アクティビスト)」で知られる香港のオアシス・マネジメント・カンパニーが浮上したことが、『日経ビジネス』の取材で明らかになった。昭和シェルに対して、TOB(株式公開買い付け)の実施を要求している。村上世彰氏率いるファンドも出光の株主になっており、名だたるアクティビストが出光に集まってきた。