ソフトバンクグループは人型ロボット「ペッパー」の海外展開を加速する。グーグルのほかマイクロソフトやIBMなど米IT大手と相次ぎタッグを組む。「オープン化」戦略を打ち出し、ペッパーの「頭脳」向上と販売拡大の両方を進める。