北朝鮮が5月14日早朝、新型とみられるミサイルを発射した。この日は中国が国の威信をかけた国際会議の開催当日。習近平国家主席はメンツをつぶされた格好に。中朝関係がさらに悪化すれば、北朝鮮の暴走はますますエスカレートする可能性もある。