顧客満足度の低下が指摘されていた東京ディズニーリゾートの混雑対策がようやく見えてきた。これまで慎重だったIT投資を進め「入園料が高いのに混んでいて楽しめない」という不満を解消しようとする。大型の新アトラクション開設は2年後で、それまでは顧客や投資家の評価を大きく高めるのは容易でない。

15年度以降、伸び悩みが続く
●東京ディズニーリゾート、入園者数の推移
15年度以降、伸び悩みが続く<br /><span>●東京ディズニーリゾート、入園者数の推移</span>
[画像のクリックで拡大表示]

 「午前8時からの開園なのに、1時間半前から入り口前に行列ができていました」。大型連休後半の5月4日、埼玉県から子供を連れて東京ディズニーランドを訪れた山下昭さん(40代仮名)は驚いた。

 しかし、入園後はそれほど待ち時間に苦労せず過ごすことができた。各アトラクションやレストランの待ち時間がウェブサイト上に表示されるサービスを利用したからだ。「比較的すいているアトラクションを把握するのに役立ちました」(山下さん)

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1073文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

【無料ウェビナーのご案内】
ZOZO NEXT 金山CEO、
フューチャリスト尾原氏ら登壇!

次世代DX経営と若手人材創出を徹底議論

■テーマ
次世代DX経営が企業競争力を決める ~若手リーダーの創出が企業成長のカギ~

■開催概要
日時:2021年12月13日(月)~14日(火)、合計4セッション
講師:ZOZO NEXT 金山裕樹・代表取締役CEO、フューチャリスト 尾原和啓氏ほか

■パートナー
インテル

■受講料
無料、事前登録制(先着順)

>>詳細・申し込みは以下の記事をご覧ください。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00396/112600001/