大阪市西成区の北端にあるあいりん地区。日雇い労働者向けの簡易宿所が集まる下町だ。今年3月、そのあいりん地区と駅を挟んで近接する広大な敷地を星野リゾートが落札した。高級旅館「星のや」など、従来のリゾートホテルとは全く異なるホテルを2022年に開業する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1286文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。