熊本県を中心とする地震の影響を受け、安倍晋三首相が夏の衆参同日選を見送る公算が大きくなった。野党共闘にくさびを打ち込み、政権運営の選択肢を広げる狙いから環境を整えてきたが、戦略を見直す。衆院北海道5区補欠選挙の苦戦で与党に警戒感が強まる中、安倍首相の消費増税判断に注目が集まる。