米大統領就任から100日が過ぎたが、具体的な成果は乏しいままだ。その間、欧州ではポピュリズムにより社会が分断されるリスクが深刻化。英国は総選挙実施を宣言、仏大統領選では極右ルペン氏が決選投票へ進出した。