東京電力・福島第1原子力発電所の事故で被災した福島県浜通り地区。その復興が正念場を迎えている。南相馬市など4市町村の避難指示解除が目前に控えるが、新たな産業の誘致は思うようにいかない。企業による雇用が生まれず、若年層が帰ってこない。そんな悪循環が復興の大きな壁となっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1319文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。