原油価格の回復に伴って、米国の株式市場は年初の混乱を脱した。だが、ファンダメンタルズの改善とは無関係の上昇に、市場は警戒感を強めている。今後の経済イベント次第では、再び世界経済に調整の嵐が吹き荒れるかもしれない。