4月1日、ゆうちょ銀行の新社長に横浜銀行出身の池田憲人氏が就任した。一時国有化された足利銀行の再建で知られる池田氏は、3度目の要請に応じ、日本郵政グループに飛び込んだ。金融庁と太いパイプを持つ“辣腕”金融マンの就任に、早くも地方銀行との提携・再編観測が浮上している。