フレックスタイムに社内託児所、在宅勤務……。いち早く働き方改革を進めてきた日産自動車。拠点が海外に広がる巨大企業にもかかわらず、現場のニーズを素早く吸い上げて多様な働き方を推進してきた。そのスピードに一役買っているのが、カルロス・ゴーン氏が2004年に設立した専門部署だ。