7月の東京都議選を控え、小池百合子都知事が率いる「新党」へ自民党都議らが移るケースが相次いでいる。豊洲市場への移転の経緯を調べる都議会の百条委員会も設置され、小池氏の思惑通りの展開が続く。小池氏は都議選へ候補の大量擁立を目指す構えで、勢いをそぎたい自民との神経戦が激化してきた。