官民が協力して月末金曜日に早めの退勤を呼びかける「プレミアムフライデー」が始まった。販促に力を入れた都市部の百貨店などでは来店が増え、消費刺激に一定の成果はあったようだ。だが早期の退勤を実施する企業はまだ限られ、新たな施策が軌道に乗るためには課題も多い。