米アップルが当初計画より1年早く、2017年秋発売のiPhoneに有機ELパネルを採用する方針だ。2018年からの採用を前提に準備してきた関連メーカーは対応に追われている。有機ELの開発・生産では韓国勢が先行しているが、日本勢にも巻き返しの余地はある。