愛知製鋼の爆発事故を受け、トヨタの国内の全車両工場が6日間にわたる停止を決めた。部品メーカーの事故がサプライチェーン全体に大きな影響を与えるのは異例。影響が大きくなった裏側には、トヨタの武器でもある部品メーカーの独自技術の存在がある。