国内鉄鋼最大手の新日鉄住金が、同4位で、現在は8.3%を出資する日新製鋼を買収する。ステンレス鋼や自動車部品向けで生産品目が重なる両社。中国発の鉄鋼デフレが背中を押した。日新製鋼は高炉休止でコスト競争力を高め、新日鉄住金は下工程の集約などを狙う。