三越伊勢丹HDの第3四半期決算は、36.2%の営業減益ながら、回復の兆しもある。株式市場に連動して高額商品の販売が戻り、経費削減の努力も実ってきた。ただ銀座に開いた空港型免税店が苦戦するなど訪日客の獲得に懸念がある。