経営危機に瀕していたシャープの業績が、今年度下期から急速に上向いている。裏には、シャープを買収した鴻海精密工業のしたたかな戦略があった。韓国サムスン電子が送りつけた仲裁申立書から、シャープの業績回復のからくりが見えてきた。