朴槿恵大統領の疑惑で政治空白が続く韓国で、サムスンの実質トップの逮捕が見送られた。だが韓国ではこれまで、財閥トップが何度も逮捕され、特赦が繰り返されてきた。背景には財閥頼みで成長を図る経済構造と創業家支配が続く統治問題がある。