2017年から10年間のJリーグ放映権を獲得した英動画配信、パフォームグループ。従来の4倍に相当する計約2100億円の放映権料は「妥当」だと強調する。だが、わずか2年でプロ野球放送から撤退した米FOXの二の舞いになる恐れを指摘する声もある。