株高による資産効果を背景に、個人がリゾート会員権に目を向け始めた。富裕層のほか、時間に余裕があるシニア世代、若年層による購入も増えている。バブルの再来か否か。プリンスホテルが参入するなど、新しい動きも広がっている。

リゾートトラストが2020年開業予定の横浜ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート

 「株で300万円もうかった。これくらいで買えるリゾート会員権はないか」

 リゾート施設の中古会員権売買を仲介するe会員権(横浜市)では最近、こんな問い合わせをよく受けるようになった。株高で懐に余裕ができたことから、購入を検討する中高年の個人投資家が増えているのだ。