東芝が旧経営陣を訴えるきっかけを作った個人株主が改めて、株主代表訴訟を起こす。旧経営陣5人以外にも、室町正志社長ら約10人の現旧役員の責任も問われることになる。事業や従業員のリストラが正念場を迎える局面で、新たな火の手が上がった格好だ。