中国の国内投資に多くを依存してきた機械業界に、明るい話題は少ない。スマホ向け特需の恩恵を受ける企業はごく一部で、春節需要も期待薄。日本の設備投資への補助金など、政策によるささやかな追い風をモノにできるかがカギとなる。