変化に富んだ地形が特徴の長崎・大村湾の青い海を眺めながら、九州産の食材をふんだんに使ったスイーツに舌鼓を打つ──。そんなぜいたくな時間を売りにした観光列車が、この11月から長崎~佐世保間の運行を開始した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1699文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「CULTURE」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。