「3・11」から4年半、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)導入から3年がたった。世界ではエネルギー経済の大転換が進行し、日本でも地方の再生可能エネルギー関連企業が気を吐いている。