民主主義の決定プロセスが、何か大きく変容してきているのではないか。そんなふうに感じる日本人が増えているのは、恐らくトランプ政権の誕生がきっかけだろう。

 とはいえ、それはトランプ大統領の個人的資質に負うところが大きいかもしれないし、米国のマスコミがもしかするとバイアスがかかった情報を伝えているのかもしれない。