このところAI(人工知能)が再び脚光を浴びている。自動翻訳、音声・画像認識、輸送機器の自動運転、金融商品の売買など。それぞれの進化が目覚ましい。これまでデータ処理のルールを決めるのは人間だった。しかし、技術の進化によって自律的、そして自発的なAIが誕生しようとしている。