2018年3月に世界保健機関(WHO)が発表した「難聴と聴覚障害」のファクトシートによると、世界の若者11億人が音響機器や娯楽イベントの大音響で深刻な難聴リスクにさらされている。

Adviser
耳鼻科医
平野 滋
 

京都府立医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科教授。京都大学医学部卒。耳と喉のアンチエイジングにも精通。