ギリシャの財政危機が起きて以降、ユーロ圏危機に関する経済書が次々と出版されている。中でも、元・日本経済研究所会長である下村治博士の誕生100年を記念した特別研究の内容を整理した『ユーロ圏危機と世界経済』はぜひ読んでほしい。ユーロ圏危機への欧州連合(EU)の対応を、経済学的アプローチとともに法学的アプローチからも考察している。