ギリシャの財政危機が起きて以降、ユーロ圏危機に関する経済書が次々と出版されている。中でも、元・日本経済研究所会長である下村治博士の誕生100年を記念した特別研究の内容を整理した『ユーロ圏危機と世界経済』はぜひ読んでほしい。ユーロ圏危機への欧州連合(EU)の対応を、経済学的アプローチとともに法学的アプローチからも考察している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1433文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「CULTURE」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。