消費増税後、廉価なPB(プライベートブランド)商品と高額なプレミアムブランドなどを使い分ける「メリハリ消費」が顕著だ。またSNS(交流サイト)の普及で、「モノより『いいね!(共感)』」を欲して消費する男女も増え、消費行動が見えにくくなった。