衝撃である。決して簡単な論点ではないのに徹底して読みやすく、行間における思考が止まらない。それが『ホモ・デウス』だ。本書ではこれまでの課題だった飢餓と疫病、戦争を克服しつつある人類が次に取りかかる課題は、不死と幸福と神性であると説く。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1421文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「CULTURE」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。