最近、ちょっとしたブームになっているのが「問題解決」という考え方だ。一口に問題解決と言っても、目先のトラブルや事象に対応するだけではない。そもそも問題は何かをあぶり出すところから考えていくのだ。