厚生労働省は認知症の人は2025年には最大730万人、軽度の人を含めると1300万人になると予想する。親世代の介護、さらに自分の問題として知っておきたい認知症について専門家に聞いた。