うち上げから10年近くたった今、米航空宇宙局(NASA)の無人探査機ニューホライズンズが、謎に満ちた準惑星「冥王星」に接近。この探査機が人々を驚嘆させる発見をもたらすと期待されている。