最近、「地方消滅」という言葉が流行した。安倍政権は、東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかける観点から、「地方創生策」を推進中だ。しかしながら、2010年から2050年までに人口が半分以上減少する地域が6割(うち2割は無居住化)を占めるという推計もある。