暑苦しくてなかなか寝つけない、クーラーのタイマーが切れるたび目が覚めるなど、夏の寝苦しさに悩む人は多いだろう。「その原因は、深部体温という体の内部の温度がスムーズに下がらないため」と話すのは、睡眠環境プランナーの三橋美穂氏。