8月5日に開幕するリオデジャネイロ五輪から正式種目となった「7人制ラグビー」。昨年11月、男女ともに、日本のどの球技種目よりも早く五輪出場権を獲得した。その魅力は「スピード」だ。15人制と同じ広さのグラウンドでプレーするため、走力と持久力が求められる。