今回はビジネスをアウトサイダーの視点から捉えたユニークな3冊を紹介する。社会学の視点から現代の大企業あるいは官僚的組織が抱える問題をあぶり出す『サイロ・エフェクト』。経済学の視点から、市場の設計を論じる『Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット)』。カリスマ経営者の軌跡から一般論が導き出せるかを探った『ストラテジー・ルールズ』の3冊だ。