今回はビジネスをアウトサイダーの視点から捉えたユニークな3冊を紹介する。社会学の視点から現代の大企業あるいは官僚的組織が抱える問題をあぶり出す『サイロ・エフェクト』。経済学の視点から、市場の設計を論じる『Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット)』。カリスマ経営者の軌跡から一般論が導き出せるかを探った『ストラテジー・ルールズ』の3冊だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1547文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「CULTURE」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。