さまざまな演者がネット上でパフォーマンスをする仮想ライブ空間「SHOWROOM」。『人生の勝算』では、このユニークな事業を始めた著者が、自らの思考と行動を振り返る。