組織と集団を分けるものが2つある。まず組織に属する人間には目的がある。さらに、組織にはリーダーがいる。一方、集団は単なる人の集まりだ。目標も、そのために何をすべきかも共有されていないし、トップに立つ者が誰なのかもはっきりしない。