「働き方改革」の実現においては、組織のミドルマネジメントを担っているリーダーの行動が大きな意味合いを持つ。チームのパフォーマンスを上げて生産性を高められるか否かは、彼らに多くを負う。