『業主婦は2億円損をする』という挑発的なタイトル。それが禍したのか、本書がネットで紹介されるや「共働きがそんなに偉いのか!」といった批判コメントが殺到したという。

 「専業主婦はカッコ悪い」「専業主婦になりたい女子は賢い男子に選ばれない」、とどのつまりは「専業主婦にはなにひとついいことがない」。