Adviser
iCARE CEO (最高経営責任者)
山田洋太
金沢大学医学部医学科卒業。心療内科医として2万人以上を診てきた。産業医・内科医としても診療。

 新年度を控え、人事異動や昇進などで業務内容が変わったり、同じ組織で働くメンバーが入れ替わったりするなど、職場環境の変化にさらされる人は少なくないだろう。

 厚生労働省が2016年に行った調査によると、1万人超の労働者のうち59.5%が、現在の自分の仕事や職業生活に関することで強い不安、悩み、ストレスを感じることがあると回答した。その要因としては、「仕事の質・量」(53.8%)、「仕事の失敗、責任の発生」(38.5%)に続いて、「対人関係」(30.5%)、「役割・地位の変化など」(26.8%)が多かった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1146文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「CULTURE」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。