『中国バブル崩壊』は、日本経済新聞社の42人の記者がまとめた中国の現在事情と分析だ。株安、人民元の切り下げショックの実情、日本における爆買い、東南アジアへの進出、ブラジル・オーストラリアなど資源国への影響…。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1437文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員なら

人気コラム、特集…すべての記事が読み放題

ウェビナー日経ビジネスLIVEにも参加し放題

バックナンバー11年分が読み放題