シエラレオネは、少女たちが生きるには世界で最悪な場所の一つだ。10年以上も続いた内戦に引き裂かれたうえ、最近ではエボラ出血熱によって壊滅的な被害を受けた。また、国連児童基金の推計では、大人の女性になるための通過儀礼として、9割の女性が性器の切除を受けているという。